脱毛サロンなどでよく聞くハイジニーナってなに?

脱毛情報やサロンのサイトを見てると、

「ハイジニーナ」

って言葉をよく目にしませんか?

私もこのブログ内で、ハイジニーナという言葉をよく使っているんです。

haig

スポンサーリンク

ハイジニーナってどういう意味なの?

ハイジニーナというのは、一見英語のなのかな?って思うけど、実は日本だけの言葉なんです。
ハイジニーナとは英語の「hygiene(ハイジーン)=衛生」という言葉からきていてるんです。

脱毛でのハイジニーナとは、
アンダーヘア全体をキレイにすべて脱毛するということなんだそうです。

ただ脱毛サロンなどでは、無毛にするそのものの意味じゃなくって、アンダーへア全体の毛、いわいるVIOと言われる部位全体を示す意味で使われている事が多いです。

ハイジニーナ=VIOライン全体と思っておいていいと思います。

※私のブログ内では、解りやすいように「ハイジニーナVIOライン」と書いています。

よく脱毛サロンの脱毛メニューで、ハイジニーナ脱毛コースと見かけますが、
この場合はハイジニーナ全体(VIOライン)を脱毛することが出来ますよってことになります。

ハイジニーナなので、絶対にVIOラインすべてを脱毛しなきゃいけないわけじゃなくって、残すアンダーヘアーの形を自由に決めることが出来たりするんですね。

初めの数回だけハイジニーナVIOラインをすべて脱毛して、全体の量を減らすことも出来るんです。もちろん無毛にすること出来ますよ(^-^)/

私のハイジニーナVIOラインの形などもコチラに書いています。

脱毛後のアンダーヘアの理想の形。ハイジニーナVIOラインの形はどうする?

スポンサーリンク