ミュゼプラチナムのVラインプレートの使い方。股下の中心はどこなの?

ミュゼの記事の中で私も時々書いていますが、ミュゼプラチナムでVラインの脱毛契約をすると貰える物があります。

それは、ミュゼオリジナルの『Vラインプレートなんです。

このVラインプレートについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

ミュゼプラチナムのVラインプレートって?

VラインプレートとはミュゼでVラインを契約すると、その契約時に貰える透明のプレートです。下の写真のように、Vラインプレートの使い方の説明書とプレートが2枚入ったセットを頂けます。

myusse099

周りがくるっとピンクのラインで囲っているプレートになります。

サイズは、縦10cm×横・上10cm(下5cm)で台形の形をしています。

myusse14

実は、このVラインプレートがミュゼプラチナムのVラインやハイジニーナ箇所の脱毛範囲のガイドになってるんですよ。

ミュゼのキャンペーン脱毛のVラインの範囲ってどのあたりまで?

ミュゼのVラインの範囲については、こちらの記事が参考になります。

ミュゼ

ミュゼのハイジニーナVIOラインの脱毛パーツの脱毛範囲が解るんです。

このVラインプレートって、ホントに良く出来ているんです!
Vライン(Vラインサイド)だけじゃなくって、トライアングル上・トライアングル下・Iラインとの境界線まで解る優れものなんですよ。

myusse13

このVラインプレートを自分の股下の中心に当てて

プレートよりはみ出したサイドの部分がVライン。

プレートの真ん中辺りの横線より上のプレートの範囲がトライアングル上。

その横線より下のプレートの範囲がトライアングル下。

プレートの下のピンクのラインより下(プレートの外)がIラインの始まりになります。

脱毛の範囲って、ちょっとあいまいだったりすることもあるんだけど、このVラインプレートがあると、解りやすくっていいですよね。

Vラインプレートの当て方。

このVラインプレートは、自分の体の真ん中(おへそのライン)にあて、下の部分を股下の中心に当てます。そのプレートの外側がVラインの脱毛範囲になるわけですね。

myusse11

ところで・・・股下の中心ってなに?って思いません??

ミュゼ

ミュゼのVラインプレートの股下の中心はどこに当てるの?

最近貰えるVラインプレートの説明書は、とても丁寧に詳しく書いてくれているから解りやすいんだけど・・・私が頂いた当時の説明書はもっとシンプルなものだったんです。

この説明くらいだったんですよ(^^;)

myusse055

だから、私『股下の中心』が良く解らなくって、Iラインの真ん中に当てちゃったんですねぇ~。そしたら、ほとんど剃るところなくなってビックリしたんだけど・・・(笑)

ネットで股下の中心って検索したら、たまーに私と同じように股下の中心が解らなくって困ってた人がいて、同士発見っ!って嬉しくなりましたね(●・´艸`・)

なので、正しい当て方『股下の中心』は、Vラインプレートの使い方に載ってるように、正面からみてIラインとの境界線になります。

Vラインプレートなんだから、Iラインは関係ないんです・・・(^^;)

Iラインの割れ目の始まり辺りが、『股下の中心』のようですね。

解りにくい人は、鏡でみて真正面当にペタッと当ててみるといいかもしれません。

myusse15

Iラインの真ん中まで持っていくと、プレートがふんどしみたいになっちゃって、ホント1人で笑えることになりますから、お気をつけ下さいませ~(=´▽`)ゞ

ちなみにVラインの自己処理の仕方や、シェーバーなどはコチラをご参考にしてみて下さい。

脱毛前のVIOラインの自己処理方法。事前処理は電気シェーバーで。
脱毛サロンで脱毛施術予定日の前日までに、自分で頑張らなきゃいけない事前シェービングについて、Iライン・Oラインとおすすめの自己処理方法を書いたけど、Vラ...
スポンサーリンク